A・Cocker・Spaniel
by lulu_auron
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
いっぱい愛して。
ご心配をお掛けしてます
輸血もリスクがあるから心配してましたが
功を奏して、血球の値が2倍以上になったと聞きました
それでも、正常値の低い値に届いてるのか・・・?
数値を見たわけじゃないから分かりません

日曜の午前中に入院してから
その日の夕方・今日のお昼前と夕方と
3回面会した感じでは徐々に元気になってるような感じがしてます
c0206682_1844964.jpg
今日のルー子 右腕には留置針があるのでエリカラしてます

まだ、溶血はしてるようなので
オシッコの色で判断
退院は、オシッコの色が薄くなってきてから・・・と云われてます

病名は『免疫介在性溶血性貧血』の可能性が高いとの事です
↑ このサイトが、一番分かりやすく症状もピッタリだったぁ
もちろん、溶血なのでバベシア症の検査もしてます
病院で出来るバベシアの簡易検査では検出されてませんが
高度な検査が出来る施設に出してます
ただ、結果がまだ出てない状態です

溶血性貧血の治療は始めてます
バベシア症も拭い切れないので
薬同士に影響がない治療をしてもらってます

今日の面会では2回ともオヤツを食べたて
夕方の面会の時は、隣に居た患畜さんに【ウ゛~】と唸って
いつものルー子らしさを見れてとっても嬉しかったわぁ
c0206682_185584.jpg
超!!!可愛いルー子 世界一かもぉ 笑

ここから、またまたみなさんを驚かせる報告

今日のお昼前の面会の時に
以前から気になってた
アー坊のパンパン腹のレントゲンを撮りました
先月の血液検査の結果では
すべて正常だったからレントゲンまでは撮らなかったけど
ルー子がこんなになって
アー坊のお腹が益々不安になってしまって・・・
結果は、肝臓肥大です

金曜に生検をする事にしました
針生検じゃなく、開腹生検です
レントゲン前は胃拡張とか胃捻転とかも疑ったわぁ
肥大してるけど、今のところ元気で食欲旺盛
ちょっとクッシング症候群も疑わしい気がするんで
先生にお願いして、血液を検査施設に出してもらってます

昨日はショックが大きくて
お友達と電話で喋ってもメソメソしてましたが
グジグジメソメソしててもしかたない!!!
おチビ達には出来るだけの事をしてあげて
いっぱい!いっぱい!いっぱい!・・・・愛してあげるだけです

お友達って心強いわぁ♪
届いたメールは全部読んでます
大変参考になるアドバイスや輸血の申し出まで頂いて
勇気づけられております
感謝してもしきれいくらい嬉しいですし
優しいお友達を持って幸せです ありがとうございました

返信をしないと失礼にあたるとは思ってますが
あえて、返信は勘弁させてもらいます 申し訳ありません

by lulu_auron | 2010-02-01 19:19 | ペット
<< 供血犬に感謝。 心配事が尽きない・・・ >>